忍者ブログ

カウンター

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
まさき&ゆきえ
性別:
非公開

Twitter

ふにゃもらけ

お天気情報

Amazon

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー

最新記事

最新CM

[09/21 まーちゃん]
[09/18 どら。]
[07/19 まーちゃん]
[07/16 ゆきえ]
[07/09 ゆきえ]

リンク

RSS

バーコード

アクセス解析

忍者アクセス解析を使用してます。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

線路は続くよどこまでも

bf4c02f6.jpg
いやー、見て下さいよ。この力作。
シャッターのタイミングを誤ったら
もう少しでフレームアウトされるトコだったんですから。
デジカメや携帯カメラって、かえって難しい。

そしてヨメさんも1眼レフでチャレンジしましたが
どうやら納得のいく作品は無かったようで。
ある意味、完全主義なもんで。
e8d7923d.jpg
PR

祝い酒

昨日・今日と双方の父親の還暦祝いをしに、
ちょっとした旅行をしました。

基本的には私の両親と祖母がこっちに来てくれました。
朝ちょっと早めにこっちに来てうちらアホ夫婦を拾ってくれて、
大井川鉄道のSLを見に連れて行ってくれました。
スゴイ迫力で、デジカメのシャッター越しに感動しちゃいました。
その後、緑茶グラタンをいただき、足湯につかってノンビリしました。
そして、私たちの今住んでいるアパートと今度すむことになったご主人様の実家を見て行きました。

御前崎の某ホテルに皆で行き、宴会場で宴が始まりました。
乾杯前に還暦祝いのプレゼントを渡し、乾杯しました。
その後のことは酔っ払ってしまってあまり覚えがありません・・・。

翌日『掛川花鳥園』と『掛川城』を見に行ってきました。
花鳥園では、あまりに鳥が接近しすぎて私はずっと泣いていました。
私の父にも「オマエはまったくもう・・・」ってあきられるばかり。
だって私は「花」が見たかったんだもん!

『掛川城』では、階段の上り下りでかなりへばりました。
祖母はいちばん丈夫で、80歳を超えているのにもかかわらず、
杖も使わずにすたすた登っていくんです。
コレには本気でびっくりでした。

ってなワケでハードな小旅行は終わったのです。
それにしても、久々に親孝行できて良かった良かった[:おはな:]

後はご主人様が何かを書いてくれるはずなので、
お楽しみに〜[:おてんき:]

翼なき野郎ども(泉谷しげる)

今日は体験入社。
製品の汚れを夢中で拭き続けてたら、
あっとゆー間に時間が過ぎてった。

何だかよく解らんが、充実してたってコトかし。
この会社でやってみたいね。やっぱ。
だけん、合否はいつ出るだかや?

===============================================

帰りに菊川警察署の前を通ったら、
TV用の照明やら三脚やら、
マスコミ野郎どもがワサワサ。
あとで調べたらこーゆーコトでした。

今頃になってようやく解決ですか。
放火現場近くで働いてた時期は本気で恐かっただよ。
事件の概要が解ってホッとしてる半面、
遅すぎる逮捕にヤッキリこいてます。警察に対して。

(「ヤッキリこく」≒「ムカつく」「イラつく」「あきれる」)

PUNKEY BAD HIP(BLANKEY JET CITY)

08088825.jpg

 


火曜日のコトですが、
こんなモノが原付の後輪に刺さってました。

パンク修理2000円で済んでよかった。
車輪交換なら7500円取られるトコでした。

夏の思い出

ごぶさたしております。(_ _) 岐阜より戻ってまいりました。
本巣の某ショッピングモールの花火大会など、つつましく楽しんできました。

6414d19d.jpg

ヨメさんに連れられて、柳津の足ツボマッサージにも行ってきました。
40分、みっちり揉まれて出た診断結果がコチラ。↓

d73c3d44.jpg

肩が凝ってるのは分かってたけど、眼と耳も指摘されたのにはびっくり。
そのうち耳鳴りを発症するコトも有り得る、と。音楽人としてヤバい。
他にも胃や肝臓や………とにかく、悪いトコばっかし。だってさ。

コワい。下手な怪談よりコワい。

ボスしけてるぜ(RCサクセション)

今週も土曜出勤。疲労もきてます。はぁ。
と、そこへ、ヨメさんから衝撃のメールが。

『災難発生。オカノ(静岡県西部では有名なスーパー)に着く直前に
こそっと張っていたパトカーに
一旦停止違反で捕まっちゃった。

がーん。ちなみに罰金は7000円。痛っ。

帰宅後、週末だし疲れてるしビールが飲みたくなったので、
ワタクシの運転でもう一回オカノへお買い物に。

「ココか?ココで捕まっただな?」
「うん。一旦停止って3秒停まってなきゃいけないんだって。」
「よっしゃ停まってやろーぢゃん。いーち、にー、さん。はい。

うげっ、まだ居るぢゃん警察。
イヤらしい〜。(-_-#)
あんな狭い道でパトカー張ってて、
そっちの方が近所や通行人に迷惑じゃないだかぇ?

田舎の生活(SPITZ)

菊川某所にて、ホタル観賞を堪能。詳しい場所はヒ・ミ・ツ

33109eef.jpg

ホントはホタルの画像も載せたかったんですが、
いかんせん携帯のカメラでは厳しく、断念。

しかし、1時間半待った甲斐あって
実に幻想的なホタルショーを楽しめました。
いや、写真に収めるべきではないね。ナマで見るべし。
でもやっぱし場所はヒ・ミ・ツ

これだけ大量のホタルを見れるってのは、自然が豊かな証拠。
やっぱし、菊川は田舎だね。キング・オブ・カントリー。

こちら、ホタルそっちのけで夜店に群がるヒトたち。

e2260c33.jpg

これも田舎ならではの光景ですね。( ̄▽ ̄)

花(喜納昌吉)

磐田へのドライブのついでに「可睡ゆりの園」に行ってきただよ。

f131ffb5.jpg6887c72b.jpg

もう、とにかくユリ尽くし。
こんなにも種類が豊富だったんですね。
ヨメさんは夢中で携帯のカメラに収めてました。

1e13c65a.jpg76089b67.jpg

入場時に渡されたチケットと、ユリの苗を交換。
ヨメさんは育てる気満々で、
ホームセンターからプランターと土25ℓをドカンと購入。

ce447274.jpg

でも植えたのはワタクシ。
結構難しかった。ふー。

69f5a23d.jpg

06-05-28_15-42.jpg

コレは昨日、ご主人様と一緒にとある川辺に行った時の写真です。

昨日、お昼から急にお天気が良くなったので、
突然にドライブっていう感じになっちゃったのです。

自宅から走ること30分くらい。
ご主人様の大好きな「ウォーターボーイズ」の
ロケ地めぐりをしたのでした。
ご主人様はすっかりどっぷりはまったご様子で、
色々話をしてくれるのですが、

あまりにマニアックすぎて

私には半分も理解できませんでした[:悲しい:]

でも、なんか夢中になっているご主人様も
なかなか可愛かったです[:ラブラブ:]

イージュー★ライダー

昨日のことなんですが、うちのご主人様、
「再デビュー」しました。
といっても、原チャリのことです。

実はご主人様、数年前に母親の原チャリを運転中、
発進時にウイリーしてしまい、転倒。
それ以来、一切運転することもなくなってしまったのですが、
今度会社の工場が移転し、そこへはどうしても原チャリで
通わないといけないようなところにあるため、
なけなしのお金をはたいて買ったというわけです。

で、昨日がその納車日で、ホームセンターでヘルメットと
雨がっぱを購入後、購入した自転車屋さんへ。
すでに準備は万端、ご主人様に乗られるのを待っておりました。
しかしココでアクシデント発生。
お店に入る時、ご主人様は何を考えたのか、私が入ろうとすると
ガラスの引き戸を閉めてきやがった。
当然私の頭に引き戸がダイレクトに当たるわけで、
ものすごく痛かった[:悲しい:]
で、お店に入った瞬間、飛びヒザ蹴り2発お見舞いしてやった[:怒り:]
そのお店の飼い犬に止められ、何とか気がおさまったものの、
今度はお店のご主人がニヤニヤしてきて、
ハイ、ボク〜、練習しますよ〜[:ラブ:]」
というわけで、練習開始!

ガチガチになったご主人様、一つ一つの行動が
あまりにガチガチで、全員大爆笑[:イヒヒ:]
何とか乗れたものの、真ん中を走っているはずが
いつの間にか右端へよってしまい、危険でした。
遠くから解っちゃうくらい肩に力が入りすぎてた。

そこにさらに爆笑に拍車をかける人物が・・・。
お仕事帰りのお義母さんでした。
途中から少し見てただけでしたが、さすがのお義母さんも
あのガチガチ走りには笑わずにはいられなかったようで・・・。
お金も払って、納車は終わりました。

で、試運転で近所のココイチに行くコトに。
危ないといけないから、私はご主人様の原チャリの後ろに
ピッタリ付いて走ることに。
最初は本気でハラハラしたけど、最後はちょっとだけ
大丈夫かなって思えるようになりました。

で、今日の初出勤。
こんな雨だからよしておいたほうがいいのにって思ったんだけど、
本人がその気満々なので送り出すことに。
すごーく不安な時間を過ごしましたが、
「無事に着いたから安心してね」
というメールをもらい、ヤット安心できました[:ラブ:]


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne