忍者ブログ

カウンター

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール

HN:
まさき&ゆきえ
性別:
非公開

Twitter

ふにゃもらけ

お天気情報

Amazon

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー

最新記事

最新CM

[09/21 まーちゃん]
[09/18 どら。]
[07/19 まーちゃん]
[07/16 ゆきえ]
[07/09 ゆきえ]

リンク

RSS

バーコード

アクセス解析

忍者アクセス解析を使用してます。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

God bless America

4/25(火)

朝8時にチェックアウト→ロビーで待機、とゆー流れでしたが
忘れ物無いか心配だったり、ちゃんと起きれるか心配だったりで
眠れませんでした。3時にシャワー浴びてから何度も荷物チェック。
moblog_204722.jpg
7時。スタバから見たヒルトン。もうココともお別れなのか。
歯ブラシや換気扇が付いてなかったり、
10℃に下がらんとエアコンが効かんかったり、
朝食やランドリーなどのサービスが高くて不便だったり、
いろいろあったなぁ。( ̄▽ ̄;)

ガイド等でお世話になったJTB社員の方(女性)にごあいさつ。
旅を振り返り、やがて昨夜のキム兄の話題に。
キム兄がワタクシより若い(1974年生)と知った彼女、
ウソぉーーーーーーっっ!!!!!」(*o*)
いや、そこまで驚かんでも…。


【長時間フライトの傾向と対策】
(今回は全てノースウェスト航空エコノミーを利用。)

・セントレア⇔NYの場合デトロイト経由。成田発直行便より3時間長い。
・米国人に合わせてか、椅子が高め。太腿にストレスがたまります。
足を乗せるモノ(枕やバッグなど)を用意した方がいいよ。
・むくんだりするので、ゆったりした服で。スリッパも必要かも。
・13時間もジェットエンジンの爆音を聞かされるので、
密閉型ヘッドホン(ミニジャック)も欲しいね。
・時々揺れる。DSのような、タッチペンを使うゲーム機は不向き。
・可能な限りトイレに行くなどして立つコト。座りっぱなしは☓。
・旅行ガイドブック、トラベル英会話本は必携。
出入国カードなどの書類の記入例が載ってるから。
・機内食の時間も考え、出発前の食事は程々に。



4/26(水)

ヒルトンNYを出てから24時間以上かけて、ようやくセントレアに着陸。
とにかく疲れた! 眠い!

【総括】
いやー、NYってホントおもしろかった。
ここに居ると人生が変わる、と言ったら言い過ぎかな。
でもきっと人生観は変わります。
次に行く時はもっと英語力をつけて
ガイドさん無しでマンハッタンを回ってみたいね。
PR

New York,New York

4/24(月)

9f18d212.jpg
最後はハミルトンからNYの夜景を。宝石箱やぁ。( ̄▽ ̄)
この時のガイドさん(JTB)がキム兄そっくりで、
関西人で声のトーンまで同じだったんでびっくり。
さらに、ワタクシより年下でまたまたびっくり。ヨメさん陰で爆笑。
「あのシーフードレストラン、マフィアが経営してるんですわ。
こいつウェイターちゃうやろ、って感じの。」
「ここのピザ屋はNYで一番ウマいて思ってんですけどねぇ。」
うーん、聞けば聞くほどキム兄。

キム兄から「この後どっか行かれるんですか?」と聞かれ
ワタクシ「いや、明日の朝すぐ帰るんで。すぐ寝ます。」
キム兄「そんなん、最後の夜くらい贅沢にシャンパンでも飲んで
二人で楽しんでったらいいですやん。」
つーワケでヒルトン1階のちょっと豪華そうなバーに直行。

「シャ……ンパ……ン? 無いなぁ。え? champange??? 発音わからねぇ。」
英語のメニューが読めず悩んだあげく、カクテルを適当に注文。
14ドル。値段が値段だけに、じっくり味わいました。
マンハッタンとも明日でお別れかぁ。名残惜しいなぁ。(T-T)

Oh,happy day

4/23(日)

ここんとこ朝メシはスタバなど、簡単なファストフードが続いたので
「一回はエッグ&ソーセージのような温かい朝食を」
とゆーヨメさんのリクエストにお応えして
チップ込みで10ドルの豪華モーニングセットをドン。
moblog_204040.jpg
fastfoodならぬfatfoodですね。ここで一句。

見渡せば

マンハッタンは デブばかり。



日曜日なので本場の教会ゴスペルを体感しようと
再びハーレム行きのツアーに参加するコトになってたのですが、
集合時間を30分勘違いしてた。やべっ。
大慌てで簡単に着替え、ロビーに滑り込みセーフ。
この日の為に用意したはずのスーツやワンピースは未だ日の目を見ず。

それにしてもすごい世界でした。
ハモンドオルガン(フットベース付)とドラム、エレキベース、
牧師サン数名、そして20名ほどのゴスペルおばさん合唱団。
映画「ブルース・ブラザーズ」の序盤に登場する
ジェームス・ブラウン・バンドを小さくした感じ? 
それでもド迫力。教会にビンビン響きまくり。
気がつけばヨメさん感涙。ボロ泣き。

ただ………(-_-;)
見学者席のあちこちで、人目もはばからずトランスしちゃって
立ち上がって手拍子して「ハレルーヤ!」を連呼するお年寄りが。
そのうちの一人が、なんかリズム音痴でウゼェ。
ワタクシの前列では、いかにもムリヤリ両親に連れて来られたみたいな
悪クソガキ小学生兄弟が気ぜわしなくイタズラばっかしてウゼェ。
宗教の世界ですから、心酔する者と拒絶する者と
分かれてしまうのは仕方ないんですが。

教会でも映画でも、皆さん一度は体感してみてごーよ。
歌詞解らんでも良いで。鳥肌モンです。
わずか1時間足らずでしたが、行ってよかった。
誘ってくれたヨメさんに感謝。

Take me out to the ball game

21日夜、オリオールズvsヤンキース3連戦スタート。
9回、2アウト満塁で松井三振、ゲームセット。
TVで見てたワタクシたち、にわかに不安に。だって明日は…
121122042006.jpg
4/22(土)

昨日までの気持ちいい晴天はどこへやら。しっかり雨。
そして寒い! 何せNYは青森と同じ緯度。4月でも春とは言い難い。

ここでメジャーリーグ観戦ルール、のようなモノを。
・言うまでもなく禁煙。入場前に吸っとくべし。
・NYでは滅多に雨天中止は無い。入場後も○時間待機、も有り得る。
・行きはツアーバスでも、帰りは混雑のため地下鉄が望ましい。
・荷物は1人1個、そしてリュックや大きいバッグは厳禁。
・携帯(セルラーフォン)は電源を入れたまま入場して
「これは携帯だ」とゆーコトを係員にアピールする。テロ対策?
・ビールは7.75ドル。やめとこう。ホットチョコなら2.5ドル。
・財布に余裕のあるヒトならブランケット35ドル。
・試合前に永久欠番選手のレリーフを見に行っておくのも良い。
・ボードに選手名は表示されない。選手の背番号をチェックすべし。
・席空けてると勝手に座られるので、しっかりチケットを見せて
マイ・シート!」と言って退いてもらいなさい。
・7回表が終わると選手も客もスタッフも全員立って歌う。
(7thイニング・ストレッチ。全会場共通)
・あ、試合前には国歌も歌うから、そこでも起立してね。
・皆さん試合を楽しむために来てます。騒ぐべし。でも鳴り物禁止。

05eb5d42.jpg
松井、不調ながらも2点タイムリー。レフトの守備も問題なし。
試合も完勝。ばんざーい。\( ̄▽ ̄)/
しかしヨメさん、終盤は凍死寸前。
そりゃ、拍手もせずじっとおとなしく見てるだけだもん。
地下鉄は暖かかったなぁ。

サマータイム

4/21(金)

NYでは今、夏時間。時計が1時間早い。
朝7時起床、でもホントは6時なんだよなぁ。
まぁ、ボケてるから関係ないけーがさ。

06-04-21_21-19.jpg
JTBさんに教えてもらった吉野家 in NY。これも高ボリューム。
ご飯1:牛肉1。ただしツユダクではない。
生卵もあるにはあるけど、衛生的に問題かも。

160620042006.jpg

 


ロックフェラーから見た、旧パンナム・ビル。
「アメリカ横断ウルトラクイズ」決勝戦の舞台。
かつてはワタクシもここを目指していたんですが。
出場資格ゲット後、福留サン引退→番組終了。無念。(_ _)

moblog_203177.jpgmoblog_203179.jpg
本家「100人に聞きました」が放送されてるみたいですよ。
ぼーっとNYのテレビを見てたらベッドメイクのヒトが
「6 0'clock」6時に出てけ、掃除させろ、って。
ココのヒトは観光客にも厳しいトコがあるね。( ̄▽ ̄;)

夜はハーレム街へジャズ鑑賞。
同行のカップルさんは偶然にも静岡出身。
MISATO&SHINさんに披露宴で「月のうた」を歌ってもらったんだとか。
いいなー。 って、ハーレムに来て静岡の話題とは。たはは。
06-04-22_11-16.jpg
小さなクラブの、いわゆるハコバンでした。でもレベルは高い。
1時間たっぷりラテンジャズを堪能。
現在のハーレムは白人でも気軽に楽しめる店が多い。カードも使えます。
アポロシアターでも最近白人が出場したとか。皆さんもいかがですか?

Take the A train

4/20(木)

095820042006.jpg
グラウンド・ゼロに立つ。切ない。
でもあのテロがきっかけで治安がここまで整備されたんだよね。皮肉だけど。

112420042006.jpg
実に気候が良く、自由の女神も穏やかな表情。
現在はこの像の冠部には入れないので、海から鑑賞。

クソマズいイタリアンレストランで45ドルぼったくられ
心身ともボロボロながら辿り着いたオーフィアム・シアター。
ストンプの迫力に圧倒。
ミュージカルなのに台詞も歌も楽器も無い。全部雑貨、あるいはゴミ。
ストンプと言えば、日本では「めちゃイケ」でパロディされてる様に
デッキブラシをリズミカルに叩くイメージばかりですが、
ジッポライターやコンビニ袋でさえパーカッションにしてしまう。
日本人出演者も居ます。とてもしたたかそうな女性。
来日公演があれば是非御覧ください。宮本やこサン同様、人生変えられるかも。

それにしても、NYは地下鉄もタクシーも実にアヤシイ。

Englishman in New York(by Sting)

4/19(水)(日本時間、到着現地時間ともに)

e-wingは座席が狭い。nwaのエコノミーはもっと窮屈。
空港内免税店は、ワタクシたち庶民に縁のないモノばかり
・味噌カツもうどんも鼻炎薬もかなり割高。
・入国カードを書け、と渡され、揺れる機内で悪戦苦闘。
・しかしこの混雑ぶり、ほとんどガイジンさん?
・姿勢が悪いまま寝てるからか、イビキがうるせぇうるせぇ。
・あぁ、エアロバイクが漕ぎたい。脚がムクんできた。
・フライト通算13時間。高原直泰がエコノミー症になるのもわかるわ。
・家を出てから→NYミッドタウンのヒルトンに到着までまる24時間。眠い。
・でも腹がすごい減ってたので、いちばん安心してオーダーできるマックへ。
・ここで初めて英語だけのお勘定通じそうで通じてない。
・何よりも「¢(セント)」通貨の概念がさっぱり解らん。
・NYのメシはどこも割高、その代わりすっごくボリューム豊か。
・ヨメさん困惑。とても全部食えたもんぢゃねぇ。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne