忍者ブログ

カウンター

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
まさき&ゆきえ
性別:
非公開

Twitter

ふにゃもらけ

お天気情報

Amazon

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー

最新記事

最新CM

[09/21 まーちゃん]
[09/18 どら。]
[07/19 まーちゃん]
[07/16 ゆきえ]
[07/09 ゆきえ]

リンク

RSS

バーコード

アクセス解析

忍者アクセス解析を使用してます。
[259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マジレンジャー総括

今更ながら最終話の感想。

うーん、結局山崎さんとはウヤムヤにされちゃいましたね。
マジレッド魁くんの正体がバレバレだったのはいいとして、
山崎さんのコトは甘酸っぱい思ひ出として処理されちまったワケ?
初恋は実らないモノなのよ」的な。夢がないねぇ。たはは。

ほぼ毎週欠かさず見てましたマジレンジャー。
中身のヒトも俳優サンたちもハードなアクションを強いられた中、
よくぞ乗り切ったなぁ、と。
今回の戦隊はえらく若返って
「こんな可愛いコが格闘シーンやれるの?」
「童顔なのにレッドが務まるのかね?」
ってな不安ばっかだったでね。
でも橋本淳は前年「ウォーターボーイズ2」で地獄を経験して、
休む間もなくマジレンに挑戦してるんだよね。
若いって素晴らしいですね。とてもマネできん。

魔法使い、って設定は斬新だったね。
ただ、劇中であんましヒトを殺さないで欲しかったな。
ヒカル先生たちを甦らせるのもゲーム的でヤだ。
死んだら生き返れない、って当然のコトだけど、
命の大切さを子供に教えるのも大事だよ。
リセットとかコンティニューとか出来ると本気で思ってるヤツいるし。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne