忍者ブログ

カウンター

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
まさき&ゆきえ
性別:
非公開

Twitter

ふにゃもらけ

お天気情報

Amazon

ブログ内検索

アーカイブ

カテゴリー

最新記事

最新CM

[09/21 まーちゃん]
[09/18 どら。]
[07/19 まーちゃん]
[07/16 ゆきえ]
[07/09 ゆきえ]

リンク

RSS

バーコード

アクセス解析

忍者アクセス解析を使用してます。
[1]  [2]  [3]  [4

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジョニィへの伝言(ペドロ&カプリシャス)

現在の会社に就職して、もうすぐ1年が経とうとしております。

急な話ですが、
入社時に希望してた部署に、明日から転属が決まりました。
ばんざーい。
何の仕事か言うと社名とかいろんな情報がバレるのでヒ・ミ・ツ。


しかしほんと、急だな。

実は今ワタクシが勤める部署が年内で終了。
社員はそれぞれ別の職場に振り分けられるのです。

同僚に19歳の超デブが居て、
(丸坊主なのでワタクシは陰で彼を「序二段」と呼ぶ)
最初は彼がそこに配属されるはずだったのが
先週、試用期間初日、たった1日で「やっぱコイツ使えねぇ
ってコトになって休場、ワタクシに変更されたってワケ。

引っ越しせず、以前の家に住んでたら
通勤は不可能なのでこの話は無かった、とも言われた。

とまぁ、いろんな偶然が重なって念願がかなったってワケです。

就職したばっかの時は
どんだけやれば、この仕事から解放されるだか
って、そんなんばっか考えてた。
まぁ、今では全然苦しくもなんともなくなったけんね。
粘り強く勤め続けていれば、それなりの報いがあるものですね。


先述の序二段は、どうやら近いうちに廃業らしい。
この不況のなか、働けるだけでもありがたいってのに
入門、いや入社1年以上経った今でもバイト感覚で、
全然真面目に取組まなかったもんな、アイツは。
勤務態度がアレでナニだと、それなりの報いがあるものですね。
PR

Working Class Hero(John Lennon)

再々就職してそろそろ3ヶ月経つんですね。

ハッキリ言って、かなりウマくいっております。
確かに技術を問われるムズい仕事ですが
ようやくソレを楽しめる余裕もできたし、
(残業時間が極端に減ったのもあるけどね。)

それに上司の方が本当にいいヒト。これは大きいよ。
いままでそーゆーのに恵まれなかったもんでね。
この出会いは大切にしにゃいかんね。
ココでなら、長く続けれそうな気がします。


てなワケで『退職・再就職』はココまで。
当ブログも更新ペース上げていくです。

あなたを感じていたい(ZARD)

漢検DS、とゆーゲームも出たらしい。

ヒトより漢字を多く知ってるワタクシですが、
それで特にコレと言って得した覚えがないんです。
メールなどで誤字脱字が少ない、ってだけ。
(「安なつみ」と書いてモー娘フリークに怒られたコトはありますが)

漢検持ってて就職に有利だったりするんですか?
全然そう思えません。


求人(「必要な経験・資格」のトコ)を見た限り、漢字よりも
英語などを知ってるほうが重宝される気がする。

漢検を受けようと思ったコトは、もちろんあります。
でも当時の政府が漢検を廃止するかも、みたいな話を聞いたので
一気にモチベーションダウン。あの噂は何だっただかね。

OUR LIFE(レピッシュ)

体験入社終了。正式に採用決定。
仕事はラクでも、厳しい労働条件だった。
(ある上司は朝7時前に来て、夜8時に帰る。)
でもいきなりワタクシに早出&残業はキツイので
最初は定時で、ってコトで了承していただきました。

波乱の1ヶ月でした。労働について深く考えさせられました。
高給だけど、やりたくない仕事を選ぶか。
給料が安くても、楽しい仕事を選ぶか。
おそらく後者が正しいのでしょう。
好きだから、楽しいから、キツい仕事も続けれるんですよね。
無理するとこうなる。

企業選びは本当に慎重にしたほうがいいよね。あと、
ハローワークより、口コミでの情報のほうが信用できるかも。

Power to the People

まずは今朝、電話で
「本日で退職させていただきます」と伝えました。

退職届は来週、クリーニングした作業着と一緒に出します。
明日出すと怪しまれるで、来週出す。
2日間高熱で寝込んでたコトになってるし。

しかし、電話応対してくれた総務のおばさんの
やっぱり合いませんでしたか〜」の一言がねぇ。
(あ、このヒトもすぐ辞めそう)とか思われてたかもね。

そー言や入社して間もなく、先輩たちが
「俺は1ヶ月目、こいつは8ヶ月。8ヶ月やればベテランだね。
なんて言ってたっけ。
半年持たずにリタイアする衆が多いだね。

=================================================

この課では、最初は必ず
あのブラジル人チーフの所に配属され、
厳しい指導を受けるコトになります。
格闘家でもある彼は、それこそ体育会のノリで
(手は上げませんが)新人男子を叱り飛ばし続けます。

自発的に掃除、片付け、整理をすると
決まって彼から注意を受けました。
ワタクシの判断したコトは全てNGでした。
自分のアイデアがほとんど活かせず、
チーフの指示通りに仕事をするしかない。

「コレをしたらチーフに怒られる」
「コレをしないとチーフに怒られる」
先輩からは常にそのような忠告をされました。
先輩たちもチーフを恐れながら働いてるのです。

大音量で窓が無い閉塞感のなかで、怒鳴られながら働く。
コレって健全なモノづくりの職場ではないですよね。

ワタクシはたったひとりの指導者のために
再就職の機会を失ったコトになります。
しかしハローワークはこのコトについて
「過去は忘れろ」と相談に乗ってくれませんでした。

幸せなら手を叩こう

面接行って来ました。遠かった。

自分でゆーのもなんですけれど、
とてもワタクシ向きな会社って印象。
新しい社屋、程よく小規模、社員は若手中心。
作業もいきなり厳しいコトは求めてないみたい。
あの息苦しさは感じなかった。見た限り。

「34歳? まだ若いね。これからだね。
体力ありそうでいいよね(  ̄▽ ̄)/」
「そ、そうでしょうか………σ( ̄▽ ̄;)」

パッション屋良そっくりの代表取締役様が、
実にパッションあふれるトーク
45分みっちり会社概要を説明してくれました。
冷徹さは微塵も無かった。親しみを感じる。
んー、長く働くならココかなぁ。
(仕事内容を細かく書くと社名が割れてしまうので割愛)

あさってから体験入社、プチ修行期間です。
さ、退職届を書くぞ。

ひと夏の経験(山口百恵)

結局、明日また面接に行くコトに。
「不採用」「入社」「また再就職活動」と
たった1ヶ月ですごい濃密な経験してますワタクシ。

【教訓】

自分のスキル以上の会社を選ぶべからず。

そして、
自分と相性のいい上司に巡り会えるかどうかは神のみぞ知る。

穴があったら出たい(爆風スランプ)

違う。

ワタクシが本当に勤めたかったのはココぢゃない。

労働条件に不満は無い。残業はキツいけーが。
でも、働いてて全っ然楽しくない。
他のヒトの仕事を見てても面白くない。

休憩時間の食堂でも、みーんな無言、元気も活気も感じられん。
息苦しくて体が休まらん。

何より、ヒステリックなブラジル人チーフが問題。
ヒクソンのような鉄面皮で、ラモスのように怒鳴り散らす。
3つ年下で巨漢のガイジン上司に脅されるこの気持ち、わかります?

とにかく全てが、体験入社の時とは180度違って見える。
こんなハズぢゃなかった…もっと慎重に選べばよかった………。

しかし、あと1ヶ月以上我慢してココに通わないと
あの再就職手当がもらえないんだって。
いますぐにでも逃げたいのに。
チキンとか常識知らずとか社会人失格とか言われてもいい。
ココに居続けたら、ワタクシ壊されてしまいます。
壊されたらヨメさんを守るコトもできません。


ヨメさんの勤め先の先輩さんから別の求人情報を入手。
今度は小さな工場。いちおー楽器関連の仕事だって。
いまの会社よりさらに遠くなるけーが。
とにかく、履歴書を用意しましょう。 速攻で。

氷の世界

退職金、入った。

これで前の会社と完全に訣別。ほっ。 ( ̄o ̄)

===========================================

今週、少しずつですが他の仕事も覚えさせてもらえました。
ま、ハッキリ言って雑用です。後始末です。製造ぢゃありません。
ようやく第一歩を踏み出したばかりです。

でも、なんか面白くないだよね。ココの仕事を見てると。
他の社員のヒトたちは、チーフに怒られないように
おびえながら仕事してるって感じだよ。
ケンカ最強ドSの日系ブラジル人チーフに。

本当の仕事の楽しみ・充実感ってのは、
チーフかそれ以上に出世でもしないと
味わえんかもしれん。この会社の場合。
出世する気はないけーが。

保険や年金などの手続きはほとんど事務の方がやってくれました。
さすが、この点は前の会社とエラい違(以下略)

永遠にアムロ

入社して1週間経過。初めての連休を満喫ちう。

でも6日間、ハッキリ言って充実感は全くありませんでした。
だってほら、見習いだし。ずっと段ボール作りだし。
こんなんで給料もらっていいのか、ってくらい
仕事をしてるってゆー実感、手応えがない。
他は掃除と、土曜日に機械メンテナンスの手伝いしただけ。
だもんで、同じ部署の若い社員とも馴染めてない。
ジェネレーションギャップ、きつい………。(-_-;)

ま、保障もない零細会社でコキ使われたり
ニート状態で悶々としてるよりは
今のほうがずーっとマシなんだよね。

明日、別の仕事を覚えさせてもらえれば
それだけで気がラクになれるんですが。

ちなみに入社後、体重2kg減りました。体型は変わってません。


忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne